マリナのばかばかしい日々

なんでだろう...ばかばかしいのに楽しい日々です^^

苫米地英人 モチベーションアップ&キープ 2ch スレ 口コミ

話を聞いて、「えっ、あり得ない」って思わず言ってしまった
苫米地英人さんの「モチベーションアップ&キープ」。

苫米地英人(とまべち ひでと)博士

コグニティブリサーチラボCEO
角川春樹事務所顧問
南開大学(中国)客座教授
カーネギーメロン大学コンサルタント
CyLab兼任フェロー


(財)イエール大学、カーネギーメロン大学在学中に、
世界で最初の音声通訳システムを開発しCNNで紹介された他、
マッキントッシュの日本語入力ソフト「ことえり」など多くのソフトを開発する。
帰国後、三菱地所の財務担当者としても活躍し、研究を続けるかたわら、
1989年のロックフェラーセンター買収に中心メンバーの一人としてかかわる。
買収後数年間は、デビット・ロックフェラー氏が会長を務める
ロックフェラーグループ社の全取締役会にも出席した。

また、脱洗脳のエキスパートとしてオウム事件の捜査にも貢献。
特に国松警察署長狙撃事件では、実行犯とされる元巡査長のオウムによって
消去されていた狙撃当日の詳細な記憶を回復させたことで大反響を呼んだ。

現在も各国政府の顧問として、軍や政府関係者がテロリストに洗脳されることを
防ぐ洗脳プログラムを開発、指導している他、
アメリカ自己啓発の権威ルータイスと組んで、洗脳技術を逆向きに応用した
自己解放プログラム「PX2」を全世界で展開している。

著書に『残り97%の脳の使い方』『英語は逆から学べ!』
『英語は逆から学べ!実践トレーニング編』
『頭の回転が50倍速くなる脳の作り方〜「クリティカルエイジ」を克服する加速勉強法〜』
『脳と心の洗い方〜「なりたい自分」になれるプライミングの技術〜』(フォレスト出版)
『本当はすごい私』(講談社)
『年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方』(宝島社)
『洗脳』(三才ブックス)
『ドクター苫米地の新・福音書』(講談社)
『洗脳原論』(春秋社)、『夢をかなえる洗脳力』(アスコム)、『洗脳護身術』(三才ブックス)など他多数。っていうのは、
どうなの?事実なの?

2chで体験談とかあるのかな。

リアル口コミ・感想をチェック

こんにちは、苫米地英人です。

よくある成功法則というのは、「未来にこうなりたい自分をリアルに描きなさい」といいます。


ですが、こうなりたいというのを未来にリアルに描くことは、

馬の鼻にニンジンをぶら下げているのをニンジンが既に口の中に放り込まれている

ということになります。

このニンジンを口に押し込む方式ではダメなのです。
これでは、モチベーションが消えてしまいます。
お腹が空いている人に満腹をイメージしろと言っているのと同じです。
それでは、ご飯を食べるのをやめてしまいます。


ですから、未来にこうなりたい自分をリアルに徹底的にイメージしろというやり方は、
完全に間違っているのです。

仮に、そのやり方がうまくいったとするとどうなるかというと、奴隷の夢をかなえるだけです。

現在のありとあらゆる過去の自分の記憶、学校教育も含めて、
親との関係も含めてそのほとんどが他人との関係で作り上げたわけです。

その中でこうなりたいというのは、ほとんど埋め込まれた夢なのです。


そうではなく、抽象度の高い空間から物理空間に引きずり下ろして、
スコトーマ(盲点)を外したうえで、ゴールを探していくのです。

そうすると、新しいゴールが見え、さらにどんどん抽象度の高いゴールが出てくるのです。

そして、どのようにしてゴールを達成するかは、なんの心配も要りません。
ちゃんと無意識が見つけて、働いてくれます。

呼吸の速度が一定のように、体温が一定のように、勝手にゴールを達成してくれます。


あなたにお会いできることを楽しみにしています。

ほしくなっちゃったよ。
でも、ヤバい?!